サイト内検索
最近の投稿
No image

カロリーオフの炭酸水でおにぎり数個分カット出来る

2019年09月10日

カロリーオフの炭酸水でおにぎり数個分カット出来る

肥満になっている人の中には、炭酸水をベースにした清涼飲料水が好きだという人が少なくありません。
こうしたジュースのカロリーはどれぐらいあるのかというと、200ミリリットルでだいたい80カロリーから100カロリー程度です。
200ミリリットルというのはだいたいコップ一杯程度になります。
炭酸水のジュースが好きな人は、朝昼晩、そして仕事での休憩時間や寝る前などにも飲む人がいるので、そういった人がコップ8杯程度のジュースを飲んでいるとすると、それだけで800キロカロリーを摂取していることになります。

800キロカロリーというのはどれぐらいなのかというと、コンビニで売られているツナ入りのおにぎりのカロリーが、だいたい200キロカロリー程度なので、ツナのおにぎりを食事とは別に毎日4個ずつ食べているということになります。
そう考えると、明らかにカロリーを取り過ぎということになるでしょう。

では、炭酸水のジュースが好きな人が肥満状態を解消するためにはどうしたらいいのかというと、たとえば、糖分を控えめにした炭酸水のジュースに置き換えるという方法があります。
こうしたジュースには、カロリーがまったく入っていないものと、普通のジュースと比べてカロリーを三分の一程度に抑えたものがありますが、これは使われている甘味料が違うということです。
0カロリーの方は、飲んだ瞬間は甘みを感じますが、それは錯覚です。

肥満を出来るだけ早く解消したいのであれば0カロリーのものに切り替えた方がいいですが、本物の甘みを感じたいというのであれば、三分の一に抑えたものにするといいでしょう。
それでも、今までと同じ量を飲んだ場合、おにぎり4個分のカロリーから1個と少し分のカロリー摂取に抑えることが出来ます。